ハウジングアシストクラブとは シックハウス対策 無垢材の家 Web現場見学 住宅セミナー トップページへ
究極の適正価格とは 失敗しない家づくりとは 私たちの主張 コンストラクションマネジメント 設計の重要性 家づくり環境宣言
  ハウジングアシストクラブとは

ハウジングアシストクラブは、1997年3月に設計事務所6社で、問題ある住宅供給の在り方の改善、質的レベルの向上を目指して
設立した研究グループです。
基本理念
【お客様の利益を最優先する】

この基本理念に基づき、下記の方策を設け、改善活動を続けています。
1.徹底的に情報開示を行い、高い透明性を求め、建築コストの原価公開をします。
2.適正価格として判断した原価に、無駄な間接経費を省き、必要経費と利益をお客様の理解の基、計上します。
3.本部により資材の直接取引きを進め、流通マージンを削除し、コストダウンを図ります。
4.経年劣化する貼り物の素材を排除し、
無垢 seminar.html 材中心の家づくりをする。
  このことが、家の長寿命化に繋がり、自然に
シックハウスの恐れの無い快適空間をつくることが出来ます。
5.省エネのために、外断熱による高断熱化を図りますが、意味の無い高気密住宅を求めません。
6.将来の解体処理による建築廃棄物処理の減少。リサイクルや土に返せる資材の活用を基本とします。
7.日本の林業の活性化のために、構造材は、青森ヒバ(土台)と檜(柱)を活用します。
8.設計監理者は、お客様の利益実現のためだけに存在すると認識します。
9年以上の研究活動は、
建物の質の大幅な向上と適正なコストの実現に現れています。

しかし、建物の質を維持するためには、設計監理者の技術レベルの高さと時間をかけた丁寧な対応、そして、大工を始めとする現場の職人と専門技術者の技術レベルの高さが不可欠です。
従って、多くのお客様の要請に応えることが出来ません。しかし、
【住宅セミナー】を受講いただき、私たちの考え方にご賛同いただいた方につきましては、この事情をご理解いただき、スケジュール調整をしながら対応させていただきます。



【アクセス】
〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-1-1 京橋第三長岡ビル
ホームビジョン内
TEL:03-3555-7782 FAX:03-3555-7726

大きな地図で見る

JR東京駅八重洲口 徒歩9分
都営浅草線宝町駅 徒歩3分
地下鉄銀座線京橋駅 徒歩9分、日本橋駅 徒歩8分
地下鉄日比谷線八丁堀駅 徒歩6分

お問い合わせはこちらから



設計メンバーを紹介します。(アイウエオ順)
私たちは、決してデザイナーではありません。建築家でもありません。本当にマイナーな設計技術者の集まりです。
家の設計技術者の資格 cm.html としての絶対条件は、『お客様への愛』と『心優しさ』に尽きます。
私たちのメンバーは、独立性を保ち、改革への志しとチャレンジャーとしての意欲を持ち、そして、常に、お客様の味方として、
真摯に丁寧に設計を進めることが出来る技術者で構成しました。
私たちは、身近な『町の
設計屋さん』です。
代 表 : 大倉 優 (株)大倉企画設計

(株)大倉企画設計
大倉 優
【私の考え】
お客様との最初の出会いから、設計段階・工事期間・そして、建物のお引渡しと、その後のメンテナンスに至るシーンで、「お客様の喜びが、我々の最大の喜びである。」を社是と考え、お客様の個性に合わせたオーダーメイドの家造りを目指しています。

(株)甚五郎設計企画
柏崎文昭
【私の考え】
住まいは家族の暮らしに基づく文化だと考えます。施主の暮らし方,生き様に触れ,施主家族の個性(文化)がより高揚するような家作りを心掛けてます。それ故、建築的表現は避け暮らしぶり・生き様から設計の要点を詰めていくよう心掛けています。

(株)GAU
鈴木安裕
【私の考え】
そこに住まう人の行動・生活は時間の流れとともに成長し変化し続けるものだと思います。建築は人の成長・自由を許容できる、包容力があることが必要です。
環境・自然の光・風を重要視し変化に対応できる有機的でシンプルな空間を求めています。

(株)TOU設計
齋藤芳徳
【私の考え】
「すまい」は、そこに日々住む人々の”生活”そのものです。
自然の恵みである、陽光・涼風等最大限に享受できる、メンテナンスの少ない”快適空間”を目指しています。
難しい理論や、言葉抜きで、構造・デザイン・コスト等に対して、バランスよく対応された建物にすべく、建主といっしょに、楽しく考えていきたいと思っております。